ブログ

Blog / Kawata Precision Sheet Metal Processing.jp

製品紹介や技術について発信しています

ブログBlog

精密板金加工.jpの強みについてpart2

精密板金加工や板金加工の設計、
製造を強みとする埼玉県川越市の株式会社カワタが運営する精密板金加工.jpです。

以前にも、精密板金加工.jpの強みについてご紹介しましたが、紹介しきれていない強みがあるので、再度、お話していきたいと思います。
当社では、より高い品質とサービスを提供するため、様々な創意工夫により強みを増やして参りました。
ぜひ、強みを知っていただき、当社へご依頼を検討いただけますと幸いです。

 

精密板金加工.jpの強みについて

1.幅広い協力会社様との繋がり

当社では、幅広い協力会社様との繋がりから、多種多様な加工に対応することができます。
レーザー加工や樹脂加工、パイプ板金加工等、協力会社様と協力することにより、ご要望の製品を柔軟にお作りすることが可能です。

2.環境衛生サポート品の開発も可能

グリストラップや廃油設備等の設備部品の開発も行っております。
虫が多く発生する場所や臭いの強い場所用に害虫・悪臭対策を施したグリストラップフタを開発する等、お客様のお悩みを解決することができる製品を開発させていただきます。

3.精密板金加工をワンストップで対応

精密板金加工や板金加工の図面の作成から量産開始まで一貫して対応可能です。
始まりから終わりまでワンストップで対応していますので、高品質かつ低コスト化を実現しています。
また、小ロットや短納期のご依頼も喜んでお引き受けしますので、ぜひご依頼下さい。

板金加工での設計・製造なら精密板金加工.jpへ

以上が当社の板金加工会社としての強みとなります。

当社では、「最適な製品のご提案」をモットーにこれまでに多くの会社様との取引を行ってきました。
これまでの経験から良い製品を製造するにはまず、互いの信頼関係を構築することが必要不可欠だと考えています。
「技術力はもちろんのこと、地域で信頼できる会社に頼みたい」
「作りたい物の相談に乗ってくれる会社を探している」
という方はぜひ、お電話またはメールにて精密板金加工.jpへお気軽にご相談下さい。

精密板金加工について解説します。

こんにちは、精密板金加工を得意としている川越市の株式会社カワタが運営する精密板金加工.jpです。

今回は「そもそも精密板金加工って?」という内容を解説していきます。
ご存じの方もおられるかと思いますが、精密板金加工と聞いて皆様はどのように思われるでしょうか。

「板金加工と何が違うの?」 「どのような用途に適しているの?」

という質問を個人のお客様からいただくこともあります。そこで、今回は精密板金加工について、お話したいと思います。

精密板金加工とは?

精密板金加工とは、製品における寸法の公差(誤差を加味した寸法)が厳しい板金加工のことです。
そもそも、板金加工は主に金属の板物を切断(せん断)することや、穴あけ、曲げ加工、溶接加工を行うことを一般的に指します。

その中でも、上記で説明させていただいたように、寸法の公差が厳しいものを精密板金加工として取り扱います。
弊社では一般的に、寸法公差0.2mmを基準に製作しております。(サイズが大きいものは公差が大きくなります。)

そして、精密板金加工のメリットとして、精度の高さだけでなく、コストを抑えることができるという点があります。専用の金型が必要なプレス板金加工に比べ、精密板金は汎用金型を使用することで、コストが削減されるのです。
なので、複雑な形状の製品を小ロットで生産したい場合には精密板金加工による生産が適しています。

精密板金加工のことなら精密板金加工.jpへ

精密板金加工は高い加工精度が必要となりますので、技術力がとても重要です。
当社では、これまでに多くの製品を作り続けてきた実績から技術力には自信があります。

そして、精密板金加工.jpが大切にしているモットーとして、良い製品を作るにはお客様とのコミュニケーションが必要不可欠だということです。

当社ではまずお客様からしっかりとヒアリングを重ねた上で製作に取り掛かりますので、お客様のご希望に沿った製品を作り上げることができます。

「自身のアイデアを形にしたい」 「作りたいものがあるけれど他社で断られてしまった」

というお客様はぜひ、精密板金加工.jpへお気軽にご相談下さい。

精密板金加工.jpの強みについて

こんにちは、埼玉県川越市を中心に精密板金加工や設計、製造を承っております、株式会社カワタが運営する精密板金加工.jpです。
今回は当社の強みについてご紹介したいと思います。

当社では、お客様の“アイデアを形にする”をスローガンに日々、研鑽に努めております。
研鑽を積む上で、これまでに培ってきたノウハウや実績には自身があります。
ですので、今回は今までに培ってきた事を強みとしてご紹介させていただきます。

1.提案力には自信があります

お客様のご希望を叶えるべく、製品に対する提案力を今日まで大切にしてきました。
ただ、製品を製造するだけでなく、お客様のご希望の納期やコストを考慮した上で
部品点数の削減など、臨機応変にプラン内容を調整し、お客様に最適な提案をさせていただきます。

2.長年の実績とノウハウの数々

これまで、培ってきた30年以上の技術力でホームドアやモニターカバー等、社会における需要のある製品を製造してきました。
品質はそのままに、世の中に状況に合わせ新たなチャレンジにも恐れず、今後も幅広い板金加工製品を製造して参ります。

3.お客様のアイデアに柔軟に対応します

当社では、アイデアを形にすることをモットーにお客様のご要望に柔軟に対応します。
「他の会社で断られた製品がある」「アイデアはあるけれどどこに頼めばいいのだろう…」とお悩みのお客様はぜひ、当社へお気軽にご相談下さい。

板金加工なら精密板金加工.jpへ

株式会社カワタが運営する精密板金加工.jpでは、高い製造技術と共にお客様とのコミュニケーションを大切にしています。
全てはお客様との信頼関係を構築し、将来に渡って長らくお付き合いいただける存在でありたいという想いからです。
「信頼できる会社はないだろうか」「どこの業者に頼めばいいのだろう」とお悩みの方はぜひ、当社へお気軽にご相談を下さい。

精密板金加工.jpはお客様の”アイデア”と”想い”をカタチにします

Shape your "ideas" and "feelings"

当社ではこれまでに様々な業界より、オリジナル製品の製作依頼を頂戴してきました。

細かな図面まで既にあるご依頼から、まだおおよそのイメージの段階のものまで、
多様なご要望にお応えをしてきました。

お客様と製品に関し、密に意見交換をさせていただく中で特に重視をしているのが

「こういった製品があったら良い!」
「〇〇のような製品を作りたいです!」

といった”お客様の想い”を大切にしています。

モノづくりを行う中で、特に0からオリジナルで製品を作る際は必ず”作り手の想い”が込められます。
”お客様からのアイデアと想い”そして、それを作り上げる”カワタからのご提案と想い”
強ければ強いほど、素晴らしい製品に仕上がります。

そのため、カワタではただお客様のアイデアを製品にするのではなく
その製品を作る意図、どういった方へどのように使ってほしいか?といった部分にまで
こだわり製品作りを行います。

「細部までこだわり抜いた最高の製品をお届けしたい」と常に考えております。


お問い合わせ
ページ
最上部へ
TOP
PAGE